よくあるご質問

Q11.鍼(針・はり)を刺すと何故病気が治るのですか?

A11.何らかの原因で臓腑や経絡に異常が起こると病気になったり、病気まで至らなくても身体の不調和が起こります。
この臓腑経絡のアンバランスが、人によっては腰や肩に出たり、内臓の病気になったり、精神的な病気になったりするのです。
当院では鍼(針・はり)や灸(きゅう)によりツボを調整することによって臓腑(ぞうふ)や経絡(けいらく)のアンバランスを治します。

[0]Home
[1]サイトインフォ[2]当院案内
[3]治療案内[4]鍼灸治療体験談
[5]院長の独り言[6]東洋医学豆知識
[7]癒し写真館[8]喫茶団らん