よくあるご質問

Q13.鍼はマッサージのようにもみ返しみたいなものはありませんか?

A13.指圧やマッサージを受け、刺激が強すぎて炎症などを起こしたときに、もみ返しという現象が起こります。
指圧やマッサージを受けると、確かにその最中は気持ちがいいですね。
でも治療後、重だるい感じが残ったりすることがありませんか?
これは手技で筋肉をほぐす際、筋繊維が破壊された時に起こる現象です(もちろん、上手な先生であれば、そんなことはありません)。
この破壊が多すぎると炎症を起こし、もみ返しになります。
それに対し、鍼灸治療の場合、決して強い刺激を与える治療法ではないため、重だるさが残らず、爽快感のあるとても気持ちのよい状態を得ることができます。

[0]Home
[1]サイトインフォ[2]当院案内
[3]治療案内[4]鍼灸治療体験談
[5]院長の独り言[6]東洋医学豆知識
[7]癒し写真館[8]喫茶団らん