よくあるご質問

太玄堂鍼灸院の鍼灸治療の対するよくあるご質問を掲載しました。妊婦の方への鍼灸治療(逆子の鍼灸など)、小児(子ども)に対する鍼灸治療などのご質問にお答えしています。

Q1.鍼(針・はり)は痛くはありませんか?
Q2.鍼(針・はり)による肝炎、エイズ等への感染は大丈夫ですか?
Q3.小児(子ども)に鍼灸治療をおこなっても大丈夫ですか?
Q4.妊婦でも鍼灸治療を受けて大丈夫ですか?
Q5.北辰会方式とはなんですか?
Q6.問診(もんしん)とはどのようなものですか?
Q7.問診(もんしん)以外でどのような診察を行いますか?
Q8.鍼灸治療どのくらいの間隔で通ったらいいですか?
Q9.鍼(針・はり)を受診した場合、治るのに何回くらいかかりますか?
Q10.マッサージのように疲れをとることを目的で、鍼灸治療を受けることは可能ですか?
Q11.鍼(針・はり)を刺すと何故病気が治るのですか?
Q12.鍼(針・はり)やお灸と、接骨院、整体、指圧、マッサージでは何が違うのですか?
Q13.鍼(針・はり)はマッサージのようにもみ返しみたいなものはありませんか?

[0]Home
[1]サイトインフォ[2]当院案内
[3]治療案内[4]鍼灸治療体験談
[5]院長の独り言[6]東洋医学豆知識
[7]癒し写真館[8]喫茶団らん