不定愁訴

●O.Kさんの体質改善の鍼灸治療体験談

(O.Kさん、30代女性、初診:平成21年1月)
平成21年1月20日より来院。
23歳より橋本病を患い、26歳結婚27歳長男出産31歳次男出産36歳長女出産。
3人の子供に恵まれましたが未病に随分悩まされました。
めまい(フワフワ感)。冷えから来る頻尿、胃痛、生理前後のイライラ、首の凝り、腰痛、常に腰が緊張している状態。
「必ず良くなりますから」の先生の言葉を信じて週2回休まず通い続けてます。早9ヵ月。
常に身体緊張している状態でしたが少しずつほぐれていくのがわかりますし、首の張りもほぐれてきて何もする気がおきなかったのが週2回ストレッチに通いに行くことができたのがすっごく嬉しいことです。
人と話すことも楽しくなってきました。
完治するまで時間はかかっても1日1日が前の身体とは違い楽しく生活できることが実感できます。
身体が変わってくるのが楽しみです。
このまま続けていきます。

●O.Kさんへのコメント

「身体になんらかの不調がでたら大きな病になる前に治すことが大事である。」
これが東洋医学の重要な考え、「未病を治す」ということです。
O.Kさんの様に不調があればそれを治療するということは非常に大事です。
O.Kさんは橋本病も患われ、また長いこと様々な不調も煩われたということで、簡単でないところもありました。
しかし、きちっと治療を続ければ少しずつ良くなるということを身をもって示されたとおもいます。
私も出来る限りお手伝いしたいと思います。
今回は体験談を書いて頂き有難う御座いました。

[0]Home
[1]サイトインフォ[2]当院案内
[3]治療案内[4]鍼灸治療体験談
[5]院長の独り言[6]東洋医学豆知識
[7]癒し写真館

ご連絡は011-664-5354まで
Copyright (C) 2005-2013 太玄堂鍼灸院. All rights reserved.